岡崎市の注文住宅ガイド » こだわった注文住宅を建てたい素材・材料編

こだわった注文住宅を建てたい素材・材料編

おしゃれなリビングルーム

注文住宅を建てるために、1番譲れないこだわりは何か?を突き詰めていくことが大事!それぞれご家族の希望は違うので、どんな考えが正解ということはありません。こだわりポイントを絞っていくために、これまで注文住宅を建てた方たちが、どこの部分をこだわったのか調査!施工事例もあわせて紹介します。

家の印象を決めるのが素材&材料

例えば、その家を「木」で建てるのか、「コンクリート」をで建てるのか。外観のテイストや室内の雰囲気、求める住みやすさも変わってくるのです。外観や室内の細かい素材や材料選びは後々に考えることですが、まずは大きな素材と材料のこだわりをここで考えていきましょう。

温もりのある「木の家」を建てたい人へ

ユートピア施工事例
引用元HP:ユートピア建設
http://www.utopia777.co.jp/example/18

人に親しみ深く自然の良さを感じさせてくれる木材。昔から木造建築の家は、日本人にとって大切な工法でした。最近でも、無垢材を使ったフローリングや天井、木の温もりを感じさせる木の家は根強い人気です。木×鉄骨の組み合わせなら、また一味違った雰囲気に。

さらに詳しく木の家で建てるメリット・デメリットや施工事例を紹介します。

洗練された「コンクリートの家」を建てたい人へ

街の中で目を引くコンクリート打ちっぱなしの建物。そのシンプルながらスタイリッシュな雰囲気は、注文住宅ならではですよね。外観のデザインだけでなく、コンクリートで建てた家は、自由に設計がしやすく、オーナーのこだわりを取り入れやすいのです。

コンクリートで建てる住宅のメリット・デメリットとともに、施工事例を合わせて紹介します。

こだわりの注文住宅を建てるための考え方

全体的
  • 間取り
  • 外観デザイン
  • インテリア
性能
  • 断熱
  • 省エネ
  • 設備面
  • 耐震
  • 遮光
間取りの一部分
  • 収納スペース
  • キッチン・ダイニング
  • リビング
  • 玄関ホール
  • トイレ・バスルーム
  • 駐車スペース

あなたやご家族もこの表を見ながらこだわりポイントを話し合ってみると、色々な考えが浮かぶかもしれません。

あなたはどっちスタイル? 工務店 ハウスメーカー メリット・デメリット徹底比較