岡崎市の注文住宅ガイド » 後悔しない注文住宅を建てたい間取り編

後悔しない注文住宅を建てたい間取り編

暮らしへの影響が大きい間取りのプランニング。家事やおでかけの支度、くつろぎの時間などで過ごしやすい生活導線をよく考えて決めていくことが大切です。失敗しないためにも工務店やハウスメーカーのプロに相談しながらオリジナリティのあるプランを考えてみてください。

注文住宅の間取りは「導線が鍵」!おすすめの間取りを紹介

最近では、自由なアイディアを取り入れている注文住宅が増えてきましたよね。早速、ステキな間取りを集めてみまたので、生活導線や過ごしやすさがつまった実際の実例写真をぜひ参考にご覧ください。

リビングの間取り事例

①リビングとつながる和室・畳コーナー

ダイワハウスの和室施工事例
引用元HP:ダイワハウス
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol121/index.html

リビングのソファも良いけれどやはり和室が落ち着く。そんな要望を叶えるのがこの間取り。間仕切り引き戸を設けて来客時のお部屋としても利用。いつもはあけて空間を広く使えます。

②リビング階段

ユートピアのリビング階段施工事例
引用元HP:ユートピア
http://www.utopia777.co.jp/example/18

階段のデザインや位置もお部屋の印象を変える演出のひとつ。ただし、デザイン性だけで選ぶのではなく、お子様や高齢者、将来年齢を重ねたときの使いやすさや安全性を考えての検討が大事です。

③オープンLDK

ユートピア施工事例
引用元HP:ユートピア建設
http://www.utopia777.co.jp/house/modelhouse/#honsha

広々とした空間で家族がのんびり過ごせる。注文住宅の醍醐味ですよね。広すぎず狭すぎない目安としては、リビングとダイニングを合わせて14~16帖。それ以上ではかえって冷暖房が効きにくく落ち着かない空間に感じる方もいらっしゃいます。

キッチンの間取り

④対面キッチン

ユートピア対面キッチン事例
引用元HP:ユートピア建設
http://www.utopia777.co.jp/house/modelhouse/#honsha

対面型は多くの奥様が求める人気プラン。料理をするときや片付けのときも、リビングやダイビングが見渡せる。子供の様子を見守り、家族と会話もできる一体感が良いです。

収納の間取り

⑤ファミリークローゼット

ユートピアのクローゼット事例
引用元HP:ユートピア建設
http://www.utopia777.co.jp/house/modelhouse/#okazakikita

左右の壁に衣装を並べて中に入って探せる。最近は、家族みんなで共有するこういった大型クローゼットが人気です。寝室横や浴室、玄関近くに設置されるケースが多いです。

パントリーの間取り

⑥大容量パンドリー

ダイワハウスの食品庫事例
引用元HP:ダイワハウス
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol176/index.html

食料品のストックをキッチン内に置いておけるパンドリーの設置が増えています。新たに食器棚を設置して保管するよりも使い勝手が良いです。

玄関の間取り

⑦ウォークイン玄関収納

ダイワハウスのクローゼット事例
引用元HP:ダイワハウス
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol176/index.html

玄関収納も一目で探しやすいウォークインタイプが人気。靴や傘、ベビーカーや三輪車なども置けて子供がいるご家庭は特に便利です。

紹介した間取りを提案しているのはこの業者

工務店:ユートピア建設株式会社|間取りプラン②・③・④・⑤

一緒にはぐくむ家づくりがコンセプト。ですから、ご家族ととことん話し合い、何十年と住みやすい間取りのプランを相談できる親身な地元密着型の工務店です。愛知で25年、400件以上の実績で、個性あふれる仕上がりにオーナーの満足度が高いです。

ハウスメーカー:ダイワハウス|間取りプラン①・⑥・⑦

全国でモデルハウスを持つ大手ハウスメーカーであるため、建築事例が豊富。ご夫婦やお子様のいる家族、二世帯、ペットなど様々な生活スタイルに対応する提案を相談できる強みがあります。

#こんな間取りは要注意!#失敗あるある#体験談

住んでみたら分かる失敗談を集めました。後悔のないように間取りのプランは慎重に考えましょう。

このサイトでは、間取りだけでなく、役立つ注文住宅が満載です。他もご覧ください。

あなたはどっちスタイル? 工務店 ハウスメーカー メリット・デメリット徹底比較